にわかでひまなの

にわかオタクのひまつぶし

「サリーの法則」の思い出

あけましておめでとうございます。

去年の抱負がどうなったかは後日書きます・・・

f:id:hoshisoraff:20190103203636j:plain

サリーの法則

ハード:Nintendo Switch

プレイ時間:約2時間

 

プレイしたきっかけ

スマホアプリで軽く遊べるゲームを捜していたときに初めてサリーの法則に出会いました。

世界観に惹かれてたけど、思ったより難しい!

結局アプリ版はクリアせずにアンインストールしてしまいました・・・

セール中にSwitch版が出ていたことに気が付いて、今度こそクリアすると活き込んで購入。個人的にはアプリより操作しやすかったのでおすすめ

 

プレイしてみて

このゲームは娘と父親の順に進めていきます。

娘は勝手に転がっていき、ジャンプをして障害物を乗り越えるだけ。ただし、娘の行動は全て記録され、父親のターンでその時と同じ動きをするので少しでも父親の役に立てることをするのが肝。

父親はその娘をサポートするために道中のギミックを解除します。ジャンプはできませんが、娘に触れた時にはできます。

 

クリアしてみて

元々ストーリーが評価されているゲームなだけあって、家族愛に弱い私にとって涙が止まらなかった。

次のステージに自動的に飛んでくれるお陰で一気にプレイできるのもポイント高し。こういうの大事だよね

フルボイスなのもびっくりした(アプリでも音声あったのかもしれないけど)文章読むために目が奪われないのもストレスなくていいね

Switch版買ってよかった、みんなやろう