にわかでひまなの

にわかオタクのひまつぶし

「minit」の思い出

時間が無い時にやる(が、やめ時が分からなくなり結局ちゃう時間やっちゃう)げーむ
f:id:hoshisoraff:20190809122221j:image

プレイ時間:約1時間半

ハード:Nintendo Switch

 

プレイしたきっかけ

存在はしっていたけど、ゼルダのパチモンだと思ってスルー

よゐこの番組で紹介されたのを見て、興味が沸いて買いました

 

実際にプレイしてみて

死にゲーです。

60秒経つと死んでしまうので、その間に情報収集したり探索したりリスポーン地点を見つけたりしながら進めていきます。

似たようなゲームで勇者30をプレイしましたが、勇者30は30秒+女神の時戻しと割と時間を伸ばせるのに対し、こちらは60秒ぴったで何がなんでも死にます。

ただ、死んだら最初からの勇者30とは違い、minitは所謂強くてニューゲームなので死を覚悟して探索することが多い。死ぬ気で探索してるのに何も出来なかった時の虚無感が癖になります

 

クリアしてみて

白黒のドットっていいよね…

残り5秒になると時計の針の音が聞こえてくるのも緊張感が出て好きです。

かわいいキャラなのに世界観は意外とシリアス。そういうギャップって大事だよね

クリアするだけなら意外と簡単ですが、アイテムは37%しか集まってなかった。全コンプは結構骨が折れそう

機会があればアイテムコンプしたいね(するとは言ってない)

誰か私の代わりにコンプするために買って。以上。